コラーゲンサプリメントおすすめ9選。美容や健康維持をサポート!

顔色が悪くて肌のハリツヤがなくなってきた、貧血気味で体力が続かないー。

こうした不調にお悩みの方は、コラーゲン不足なのかもしれません。

肌のハリを守ったり、骨を丈夫にしたりと、美容や健康維持に欠かせないコラーゲン。

しかし、体内のコラーゲンは年齢とともに減少するといわれており、サプリメントや食事で補うことが必要です。

そこで今回は効果的なコラーゲンの摂り方とともに、コラーゲンサプリメントの選び方やおすすめ商品を紹介します。

美容や健康維持に欠かせない「コラーゲン」とは? 

コラーゲンは、人の皮膚や骨、血管、靭帯(じんたい)など身体のあらゆる組織を構成するタンパク質の一種

身体を構成するタンパク質の約30%を占めているといわれています。

コラーゲンは皮膚や骨などの結合組織に存在し、組織や細胞をつなぎ合わせる接着剤のような役割を担っていて、身体の形態や機能を健康的に維持する働きを持っています。

肌に潤いや弾力を与えたり、丈夫な骨を形成したり、関節の動きをよくしたり…と多くの働きをするコラーゲンですが、年齢を重ねるごとに減少するといわれています

その理由は、加齢によって細胞の数が減ったり、細胞そのものの働きが衰えたりすることで、コラーゲンを作り出す力が弱まってしまうから

また、体内のコラーゲンは紫外線による影響を受けやすく、長い年月にわたって日光にさらされることで、皮膚のコラーゲンが減少するともされています。

そのため、年齢を重ねても美容と健康を保っていくためには、日々の生活の中でコラーゲンを取り入れることが大切なのです。

コラーゲンの取り方 

コラーゲンは一日あたり5〜10gを摂取すると、健康や美容に効果が期待できるとされています。

代表的なコラーゲンが多く含まれる食材として、もつやうなぎ、軟骨、フカヒレ、手羽先などが挙げられます。

しかし、一般的に、通常の食事から摂取できるのは一日あたり2mg程度ともいわれており、日々の食事だけで補うことはかなり難しいでしょう。

コラーゲンを含む食材は高カロリーのものが多いため、食べすぎると肥満につながりかねません。

また、食事由来のコラーゲンは分子が大きく、消化吸収されにくいというデメリットもあります。

そこでおすすめしたいのが、食事とともにサプリメントでコラーゲンを補うという選択肢。

コラーゲンは体内に吸収されてから約24時間経つと無くなるといわれており、毎日のように摂取し続けないと体内のコラーゲンはどんどん減少しく可能性があります。

コラーゲンを食事だけで補おうとするとかなりの負担になりますが、サプリメントを使えば手軽に、カロリーを気にせずに摂取することができます。

さらに、低分子化された「コラーゲンペプチド」を使ったサプリメントなら体内で消化吸収されやすく、より美容や健康に高い効果が期待できるでしょう。

コラーゲンサプリの選び方 

●コラーゲンの種類

コラーゲンサプリは大きく分けると、「美容目的のもの」と「健康効果を期待できるもの」の2種類に分かれます。

どちらの効果を選ぶかによって、推奨されるコラーゲンの種類が変わるためチェックしておきましょう。

(A)Ⅰ型コラーゲン

販売されているコラーゲンサプリに多いのが、美容効果が期待できるⅠ型コラーゲンが含まれているもの

皮膚のコラーゲンの約90%を占めるといわれています。美容効果を求めている方はこちらを選びましょう。

ただ、成分表にはⅠ型コラーゲンと表記されていない商品が多く、見極めるのが難しいと感じるかもしれません。

コラーゲンの種類が表記されていない場合は、パッケージや広告に「うるおい」「ハリ・ツヤ」といった効果が記載されているものを選ぶのがおすすめです。

(B)Ⅱ型コラーゲン

Ⅱ型コラーゲンは関節や軟骨に多く存在し、強度やしなやかさを維持するために欠かすことのできない成分です。

また、目の角膜や硝子体にも含まれています。

健康効果を期待したい方や、年齢を重ねても元気にスポーツや運動を楽しみたい方は、意識的に補給するとよいでしょう

●低分子のものがGood

コラーゲンの吸収を高めるには、分子がより小さいものを摂取することが重要です。

「コラーゲンペプチド」や「低分子コラーゲン」は、吸収率を高めるために、分子をより小さくして製造されています。

さらに美容・健康効果を求めるならコラーゲンペプチド、低分子コラーゲンを表記されているサプリがおすすめです。

●コスト重視なら「動物由来」、効果重視なら「魚由来」のコラーゲンを選ぼう

同じコラーゲンでも、原材料によって吸収率が異なります。

鳥や豚などの動物由来コラーゲンは、お手頃な価格のものが多いです。

毎日摂取するものだからこそ、なるべく安く購入したいという方は動物由来のコラーゲンサプリを選ぶとよいでしょう

その一方、魚由来コラーゲンは、動物由来のものに比べて、分子が小さい分、吸収率が高いとされています

動物由来のものと比べると価格はやや高いですが、効果を重視したい方は魚由来のコラーゲンサプリを選んでみてくださいね。

●ビタミンや鉄分などサポート成分もチェック

コラーゲンは一度アミノ酸に分解されて体内に行き渡り、再度合成されてコラーゲンに戻るという特質を持っています。

そのため、コラーゲンの合成をサポートする鉄分とビタミンCが含まれていれば、より高い効果が期待できるでしょう

他にも、ヒアルロン酸、セラミド、ローヤルゼリーなどは美容や健康をサポートしてくれるのでチェックしておきましょう。

●錠剤・粉末・ドリンクなどから飲みやすいタイプを選ぼう

コラーゲンサプリには、主に錠剤、粉末、ドリンクといったタイプがあります。

錠剤タイプは粉末を飲むのが苦手な方や持ち運びしたい方におすすめ。

粉末タイプはさまざまな食事や飲み物に混ぜて摂取できるのがメリットです。

ドリンクタイプはやや価格が高いですが、さまざまなサポート成分が含まれているものが多いです。

コラーゲンサプリおすすめ9選

ファンケル「ディープチャージ コラーゲン」シリーズ

ファンケル独自の成分「コラーゲンペプチド」を配合した機能性表示食品

「コラーゲンペプチド」には、コラーゲンの最小単位である「トリペプチド」が含まれており、コラーゲンやエラスチンの過度な分解を抑えるとともに、コラーゲンやヒアルロン酸の合成を促すため、肌の潤いや弾力を維持する効果が期待できます。

スティックゼリー(りんご味)、粒、パウダー、ドリンク(フルーティピーチ味)の4タイプを展開

そのまま食べたり飲んだりすることはもちろん、ヨーグルトなどに混ぜることもでき、さまざまな形で毎日の生活に取り入れやすいのが魅力です。

おすすめおすすめポイント
・肌の潤いや弾力を維持し、肌の健康に役立つ「コラーゲンペプチド」を配合
・スティックゼリー、粒、パウダー、ドリンクの4タイプ

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

40代・女性(粒)

粒タイプを長年愛用しています。価格もお求めやすいですし、『ファンケル』という無添加ブランドに何より安心感があります。使い続けて肌の調子も良く実年齢より若く見られることが多いので今では手放せません。

40代・女性(ドリンク)

美味しくって飲みやすい!しばらくしたら手応えが出てきたので、早速定期便で頼みました!飽きずに毎日飲めそうです♪続けたらどんな感じになるのか楽しみっ♪

50代・女性(パウダー)

味や香りが全く気にならないので、どんなものに混ぜても大丈夫ですが、私は毎朝青汁と一緒に混ぜて飲んでいます。触った時のもちもち感が持続されている気がして気持ちが明るくなります。

40代・女性(スティックゼリー)

コラーゲンはいろいろ試してきましたが、味や手軽さなど総合的に見て、こちらの商品に落ち着きました。冷やしたものを取り出してすぐ食べるのが1番美味しくいただけます。長く続けられそうです!

【メーカー名】ファンケル
【商品名】ディープチャージ コラーゲンシリーズ
【1日あたりのコラーゲン配合量】粒:6粒1,000mg、スティックゼリー:1本3,000mg、パウダー:1本3,000mg、ドリンク:1本3,000mg
【コラーゲンの種類】コラーゲンペプチド
【由来原料】魚由来
【その他の配合成分】バラつぼみエキス、イソクエルシトリン、ビタミンCなど

エーエフシー「華舞の食べるコラーゲン」

豚皮のみを原料とした、添加物などを一切含まない純粋なコラーゲンペプチド100%

動物由来コラーゲンながら、吸収性を考慮し、分子量5000以下に低分子化されています。

脂質が含まれていないため、カロリーを気にせずに摂取できるでしょう。

コラーゲン独特の匂いやクセが少なく、さまざまな料理や飲み物に混ぜられるのが強み。

牛乳や味噌汁、コーヒー、ヨーグルトなどに入れるのがおすすめです。

おすすめおすすめポイント
・豚皮のみを原料とし、添加物などを含まない純粋なコラーゲンペプチド100%
・コラーゲン独特の匂いやクセがなく、さまざまな料理や飲み物に混ぜられる

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

74歳・女性

主人とともに使用するようになりました。無味なのでどの料理に入れてもきになりません。

83歳・女性

コラーゲンを続けて飲むことで元気な体になれそうです。

79歳・女性

何年も使わせてもらっています。元気にしていられるのもコラーゲンのおかげと感謝しています。

【メーカー名】エーエフシー
【ブランド名】エーエフシー
【商品名】華舞 食べるコラーゲン
【1日あたりのコラーゲン配合量】
【コラーゲンの種類】コラーゲンペプチド
【由来原料】豚皮由来
【その他の配合成分】

DHC「Ⅱ型コラーゲン+プロテオグリカン」

関節や軟骨の健康維持を担う「Ⅱ型コラーゲン」を配合するとともに、関節サポート成分の「プロテオグリカン」を配合しています

一日あたり3粒を摂取すれば、Ⅱ型コラーゲン150mg、プロテオグリカン10mgを摂取できます。

さらに、密度強化に働くCBPやコンドロイチン硫酸なども含んでおり、関節のスムーズな動きをサポート

健康効果を求めている方や、年齢を重ねても運動を楽しみたい方におすすめです。

おすすめおすすめポイント
・関節や軟骨の健康維持を担う「Ⅱ型コラーゲン」と「プロテオグリカン」を配合
・CBPやコンドロイチン硫酸も含んでおり、関節のスムーズな動きをサポート

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

80代・女性

膝を悪くしているが、飲み始めてから効果を感じている

50代・女性

定期便で購入しているが、お陰様で飲み続けていたら痛みがとれた

70代・女性

この商品を飲むようになって正座ができるようになった。配合量なども申し分なく本当に助かります

【メーカー名】DHC
【商品名】Ⅱ型コラーゲン+プロテオグリカン
【1日あたりのコラーゲン配合量】
【コラーゲンの種類】Ⅱ型コラーゲン
【由来原料】鶏軟骨由来
【その他の配合成分】プロテオグリカン

タマチャンショップ「こなゆきコラーゲン」

特殊なコラーゲン抽出技術により、糖質や脂質をカットし、吸収されやすい純度100%の低分子コラーゲンを実現しています

高品質な一番抽出のコラーゲンを使用しているうえ、無添加、無着色、無香料なのもうれしいポイント。

妊娠中やダイエット中の方でも安心して取り続けられるでしょう。

原料は豚皮ですが、コラーゲン特有の色や匂い、味を極限までカット

好きな料理やドリンクに混ぜても飲みやすいのも利点です。

おすすめおすすめポイント
・糖質や脂質をカットし、純度100%の低分子コラーゲンを実現
・コラーゲン特有の色や匂い、味を極限までカット

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

年齢不明・女性

なんと!一番搾りの高品質コラーゲン。水にも溶けやすく、味もほっとんど気にならないので、ドリンクや料理に混ぜて手軽に摂取できるんです! 無添加、無脂肪、無着色、国産! お値段もお手頃なので、続けやすい! 私は朝のカフェオレに混ぜて摂取することが多いです! お肌の潤いのため、引き続き飲んでいこうと思います

年齢不明・女性

溶けやすい粉で無味無臭なので、飲みやすいです♪

年齢不明・女性

1日数回、毎日欠かすことができないタマチャンショップのこなゆきコラーゲンは、ソイプロテインに入れたり、スープに入れたり。

【メーカー名】九南サービス
【ブランド名】タマチャンショップ
【商品名】こなゆきコラーゲン
【1日あたりのコラーゲン配合量】約3,030mg(1日1杯約3g当たり)
【コラーゲンの種類】コラーゲンペプチド
【由来原料】豚皮由来
【その他の配合成分】

明治「アミノコラーゲン プレミアム」

明治「アミノコラーゲンシリーズ」の基礎美容成分に、セラミドやヒアルロン酸、コエンザイムQ10といったぜい沢プレミアム成分をプラス

魚由来の低分子化フィッシュコラーゲンを中心に、アミノ酸やビタミンC、グルコサミンなどの美容成分もしっかり配合しています。

さまざまな飲み物や食べ物に混ぜやすい風味

ワンランク上の美しさを実感したい方は、手に取ってみてはいかがでしょうか。

おすすめおすすめポイント
・基礎美容成分にセラミドやヒアルロン酸、コエンザイムQ10などの成分をプラス
・さまざまな飲み物や食べ物に混ぜやすい風味

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

40代・女性

モチっとして、化粧のりが良くなりました

40代・女性

化粧水の浸透が良くなったように感じた

30代・女性

においも気にならなく、コーヒーに混ぜても味が変わらない

【メーカー名】明治
【商品名】アミノコラーゲン プレミアム
【1日あたりのコラーゲン配合量】5,000mg
【コラーゲンの種類】コラーゲンペプチド
【由来原料】魚由来
【その他の配合成分】コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、セラミド、アミノ酸など

アサヒグループ食品「パーフェクトアスタコラーゲン パウダー プレミアリッチ」

一回分(7.5g)あたり、5,500mgの低分子コラーゲンや30mgのヒアルロン酸が含まれています

乳酸菌やビタミンC、食物繊維、グルコサミンなど16種類の美容系成分を凝縮。

好きな食べ物や飲み物にサラッと混ぜて手軽に摂取できるのがメリットです。

コラーゲンとともに美容成分を手軽に摂取したい方は、手に取ってみてはいかがでしょうか。

おすすめおすすめポイント
・一回分あたり5,500mgの低分子コラーゲンや30mgのヒアルロン酸を含有
・食べ物や飲み物にサラッと混ぜて手軽に摂取できる

【メーカー名】アサヒグループ食品
【商品名】パーフェクトアスタコラーゲン パウダー プレミアリッチ
【1日あたりのコラーゲン配合量】5,500mg
【コラーゲンの種類】
【由来原料】ブタ由来
【その他の配合成分】乳酸菌、グルコサミン、ヒアルロン酸など

資生堂「ザ・コラーゲン〈ドリンク〉」

一本あたり、1000mgの低分子コラーゲンが含まれています。

独自のスーパー果実由来の美容特許成分「コケモモ+アムラ果実」、イチゴ種子エキスに加え、温州ミカンエキスを配合

コラーゲンドリンク独特の味を抑え、フルーツドリンクのような飲みやすさを実現しています。

他にも、ヒアルロン酸やセラミド、ビタミンCなど7種類の美容成分を配合。

多彩な美容成分を手軽に摂取したい方におすすめです。

おすすめおすすめポイント
・独自のスーパー果実由来の美容特許成分「コケモモ+アムラ果実」などを配合
・ヒアルロン酸やセラミドも含んでおり、多彩な美容成分を一本で摂取できる

【メーカー名】資生堂
【商品名】ザ・コラーゲン〈ドリンク〉
【1日あたりのコラーゲン配合量】1,000mg
【コラーゲンの種類】
【由来原料】
【その他の配合成分】ヒアルロン酸、セラミド、ビタミンCなど

アース製薬「1カ月もっちりうるおう コラーゲンCゼリー」

一本あたり、2500mgのフィッシュコラーゲンペプチドを含んでいます。

アサイー・ベリー味のゼリータイプで食べやすく、手軽に続けられるでしょう

フィッシュコラーゲンペプチドを中心に、グルコサミンやコンドロイチン硫酸、プロテオグリカン、ビタミンCなど7種類の美感成分も配合。

着色料無添加のノンカフェインなので、いつでも気軽に食べられます

おすすめおすすめポイント
・アサイー・ベリー味のゼリータイプで食べやすい
・ノンカフェインなのでいつでも気軽に食べられる

【メーカー名】アース製薬
【商品名】1カ月もっちりうるおう コラーゲンCゼリー
【1日あたりのコラーゲン配合量】2,500mg
【コラーゲンの種類】フィッシュコラーゲンペプチド
【由来原料】魚由来
【その他の配合成分】グルコサミン、ビタミンCなど

アース製薬「コラーゲン C スイーツジュレ」

一本あたり、2,500mgのフィッシュコラーゲンペプチドと1,000μgのプロテオグリカンを配合しています。

片手で飲みやすいスリムなスパウトタイプなので、手軽さを求めている方におすすめです。

一本あたり18kcalと低カロリーですが、クラッシュ食感で飲みごたえもあり、120gのたっぷりサイズなので、朝食や間食の置き換えにもなるでしょう

常温でもおいしいアサイー・ベリー味です。

おすすめおすすめポイント
・片手でも飲みやすいスリムなスパウトタイプ
・一本あたり18kcalと低カロリーなのに、クラッシュ食感で飲みごたえもある

【メーカー名】アース製薬
【商品名】コラーゲンCスイーツジュレ
【1日あたりのコラーゲン配合量】2,500mg
【コラーゲンの種類】フィッシュコラーゲンペプチド
【由来原料】魚由来
【その他の配合成分】プロテオグリカン

商品一覧表

商品名ディープチャージ コラーゲンシリーズ華舞 食べるコラーゲンⅡ型コラーゲン+プロテオグリカンこなゆきコラーゲンアミノコラーゲン プレミアムパーフェクトアスタコラーゲン パウダー プレミアリッチザ・コラーゲン〈ドリンク〉1カ月もっちりうるおう コラーゲンCゼリーコラーゲンCスイーツジュレ

メーカー名ファンケルエーエフシーDHC九南サービス明治アサヒグループ食品資生堂アース製薬アース製薬
ブランド名エーエフシータマチャンショップ
1日あたりのコラーゲン配合量粒:6粒1,000mg
スティックゼリー:1本3,000mg
パウダー:1本3,000mg
ドリンク:1本3,000mg
3,030mg(1日1杯約3g当たり)5,000mg5,500mg1,000mg2,500mg2,500mg
コラーゲンの種類コラーゲンペプチドコラーゲンペプチドⅡ型コラーゲンコラーゲンペプチドコラーゲンペプチドフィッシュコラーゲンペプチドフィッシュコラーゲンペプチド
由来原料魚由来豚皮由来鶏軟骨由来豚皮由来魚由来ブタ由来魚由来魚由来
その他の配合成分バラつぼみエキス、イソクエルシトリン、ビタミンCなどプロテオグリカンコエンザイムQ10、ヒアルロン酸、セラミドなど乳酸菌、グルコサミン、ヒアルロン酸、アミノ酸などヒアルロン酸、セラミド、ビタミンCなどグルコサミン、ビタミンCなどプロテオグリカン
商品詳細

まとめ

美容や健康維持に欠かせないコラーゲンは、加齢によって減少し、毎日のように取り続けないと減っていってしまいます。

食事ですべてを補うのは負担が大きいですが、サプリなら手軽に効率よくコラーゲンを補給できるでしょう。

日々の食事とともにコラーゲンサプリを上手く活用して、歳を重ねてもいきいきとした生活を送りましょう。

<掲載商品はedimo編集部が実際に連絡を行い、コンタクトが取れたメーカーのものだけに限定しています。※一部国内プレスリリースでの確認>

関連キーワード

おすすめおすすめ広告