料理の保存に便利なシリコーンバッグおすすめ4選。繰り返し使え、冷凍やオーブン、レンチンもOK!

edimoはアフィリエイト広告を利用しています。

余った食材や作り置きの料理を保存する時、フリーザーバッグやサランラップを使う方は多いでしょう。

手軽に使えて便利な半面、カレーや汁物が漏れてしまうなど失敗した経験はありませんか? 

それに、毎回使い捨てするのは何となくもったいない気もします。

こうした保存に関する悩みを解決してくれるのが「シリコーンバッグ」です。

洗って繰り返し使うことができ、電子レンジやオーブンなどでそのまま調理できる耐熱性の高さが魅力。

商品化しているメーカーはまだ少ないものの、エコ意識の高まりを追い風に注目度上昇中の最新キッチン用品です。

今回は人気のシリコーンバッグから厳選した4アイテムを紹介します。

幅広い用途に使えるシリコーンバッグ 

シリコーンバッグを使うメリットは何といっても、さまざまな調理法に対応できること。

食材や料理をただ保存するだけでなく、湯せんで加熱する低温調理や蒸し料理に使えたり、バッグに入れたまま肉や魚をオーブンで焼けたりと料理の幅がぐっと広がります。

また、耐冷温度も低く冷蔵での保存はもちろん、冷凍庫で容器ごと長期保存するのもOK。

料理の下味付けから保存、調理までを容器一つで完結できるため、器の移し替えやラップを使うことなく、洗い物やゴミを最小限に抑えることができます。

使用後は洗って繰り返し使えて経済的。

中には食洗機に対応しているものもあり、日々のお手入れも簡単です。

シリコーンは柔らかい素材なので使わない時は丸めたり折り畳んだりしてコンパクトに収納できますよ。

シリコーンバッグの選び方 

容量

シリコーンバッグにはS、M、Lなどとさまざまなサイズがあるため、それぞれそろえておくと便利です。

家族3、4人分の料理をまとめて保存したい時は大きいサイズ、一人分の料理や少量の食材を入れたい時は小さいサイズというように、食材の量や用途によって使い分けることができます。

幅広い保存・調理に適しているか

電子レンジやオーブン、湯せんでの調理や冷蔵、冷凍保存と用途が多い分、料理の幅はぐっと広がります。

使いたい調理器具に対応しているかどうかを確認して購入しましょう。

マチ付きなら汁物の保存に便利

マチ付きで自立するタイプを選べば、カレーや汁物の保存時もこぼれる心配を減らせます。

容量もアップするため、リンゴやブロック肉など厚みのある食材の保存にもうってつけです。

※紹介商品は、上記記事内で記載した効果・効能を保証するものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている説明文をご確認ください。

※商品によってはユーザーのレコメンドが記載されています。メーカーから提供を受けたものには「メーカー収集コメント」、編集部が収集したものには「編集部収集コメント」と記載されています。これらは個人の感想であり、効果効能を示すものではありません。

料理の保存に便利なシリコーンバッグ4選

商品名画像詳細を見る容量用途

ボーテ福原スタッシャー|スタンドアップ

ミディアム1.6L、メガ3.07L、ミニ828ml電子レンジ・オーブン・湯せんでの調理、冷蔵・冷凍保存

シービージャパンルクエ|リユーザブルシリコンバッグ

0.5、1、1.5L電子レンジ・湯せんでの調理、冷蔵・冷凍保存

ワイ・ヨットジップトップ|ディッシュ3点セット

S473ml、M710ml、L946ml電子レンジでの調理、冷蔵・冷凍保存

ホワイトビューティーブロンマ®|ストレージバッグ

1L電子レンジ・湯せんでの調理、冷蔵・冷凍保存

ボーテ福原スタッシャー|スタンドアップ

アメリカ・カルフォルニア発のエシカルキッチン用品ブランド「スタッシャー」の定番アイテムで、医療器具などに使われるピュアプラチナシリコーンを採用。

食材の冷蔵、冷凍保存、電子レンジでの加熱や湯せん、オーブン調理と幅広い温度帯に対応しています。

マチ付きで自立するため、カレーやスープなどの保存にも便利。

スタッシャー独自の特許技術「ピンチロックシステム」を搭載しており、食材の栄養素や旨味、液体を閉じ込めて、新鮮な状態で保存できるのも魅力です。

メガ、ミディアム、ミニの3サイズ展開。

メガとミニはそれぞれクリアとアクアの2色、ミディアムはピンクとラベンダー、ブラックを加えた5色をそろえています。

おすすめおすすめポイント

・ 食材の冷蔵と冷凍保存、電子レンジでの加熱や湯せん、オーブン調理と幅広い温度帯に対応

・ 食材を新鮮な状態で密閉できる、スタッシャー独自の特許技術「ピンチロックシステム」を搭載

容量ミディアム1.6L、メガ3.07L、ミニ828ml
サイズミディアム縦18×横21.6×マチ9cm、メガ21×24.5×11.5cm、ミニ14.6×19.1×6.5cm
用途電子レンジ・オーブン・湯せんでの調理、冷蔵・冷凍保存
耐熱・耐冷温度250℃・-18℃

シービージャパンルクエ|リユーザブルシリコンバッグ

シリコーン素材のキッチンツールを展開するスペイン・バルセロナの調理器具メーカー「ルクエ」の製品で、安全性が高いとされるプラチナシリコーンを採用。

電子レンジや湯せんでの調理、冷蔵、冷凍保存に使えます。

自立できるマチ付きで野菜や生ものを立てて保存でき、味付けなどの下ごしらえにも便利。

ロックバーをスライドさせることで簡単に開け閉めができ、逆さにしても漏れない密閉性の高さがポイントです。

油性ペンで直接文字が書けるため、日付などのメモを記しておけば食材管理にも役立ちます。

文字は中性洗剤で洗って落とせるので、繰り返し書くことができます。

0.5、1.0、1.5Lの3サイズ展開です。

おすすめおすすめポイント

・ ロックバーをスライドさせて簡単に開け閉めでき、逆さにしても液漏れしにくい

・ 油性ペンで日付などのメモをかけるため、食材管理にも便利

容量0.5、1、1.5L
サイズ0.5L/縦12.5×横21.5×マチ7.5cm、1L/17.5×21.5×8.5cm、1.5L/21.5×21.5×9.5cm
用途電子レンジ・湯せんでの調理、冷蔵・冷凍保存
耐熱・耐冷温度220℃・-60℃

ワイ・ヨットジップトップ|ディッシュ3点セット

アメリカで誕生したエコシリコーン容器ブランド「ジップトップ」の人気シリーズで、安全性の高いプラチナシリコーンを採用。

BPAやPVCを使わずアレルギー反応を引き起こしにくい素材のため、赤ちゃんの離乳食づくりにも安心して使えます。

電子レンジでの調理や冷蔵、冷凍保存に適しています。

約5000回以上使用することができる耐久性の高さも魅力。

程よい高さと円形のマチがあり、ドレッシングなどの液体を入れた調理にもおすすめです。

注ぎ口をすぼめることができるため、スープやソースなどの液体を注ぐ時も便利です。

S、M、Lの3サイズのセット。

使わない時は重ねてコンパクトに収納できますよ。

おすすめおすすめポイント

・ 約5000回以上使用できる耐久性の高さ

・ 注ぎ口をすぼめて使え、スープやソースを注ぐ時に便利

容量S473ml、M710ml、L946ml
サイズS20×7.5×10.3cm、M23.3×8.8×11.5cm、L25.5×10.1×12.5cm
用途電子レンジでの調理、冷蔵・冷凍保存
耐熱・耐冷温度220℃・-30℃

ホワイトビューティーブロンマ®|ストレージバッグ

「温める」「冷やす」「漬ける」「もむ・つぶす」といった調理が簡単にできるシリコーンバッグ。電子レンジ、湯せん、冷蔵・冷凍保存OKのスグレモノ。

開口部が広く、シリコーン部と一体になっているため開閉がとてもラク。クリップと本体がバラバラにならない点も好評です。

マチのある自立型で食品の出し入れがスムーズなのもうれしいポイント。

半透明で中身がうっすら見えるデザインで、収納時の形もおしゃれですよ。

容量は1,000mlで、シアーホワイト、ピンク、グリーンの3色展開です。

おすすめおすすめポイント

・ 広い開口部で奥まで手を入れて洗える

・ 小さく丸めてコンパクトに収納OK

容量1,000ml
サイズ18.5×19.5×7.3cm
用途電子レンジ・湯せんでの調理、冷蔵・冷凍保存
耐熱・耐冷温度200℃・-50℃

まとめ

シリコーンバッグは食材や料理を冷蔵、冷凍保存でき、電子レンジや湯せん、オーブンでそのまま調理できる万能調理グッズ。

おまけに繰り返し使うことができ、プラスチックごみ削減にも貢献できます。

スマートフォンやアクセサリーの貴重品ケースなどにも応用できるため、一つ持っていても損はないでしょう。

おすすめこちらもおすすめ