2023.02.17

/

【商品レビュー】男性用尿漏れパッドおすすめ6選。残尿感が気になり始めた男性に!

edimoはアフィリエイト広告を利用しています。

トイレで用を足した後、出し切ったつもりなのに軽い残尿感を感じたり、おしっこが「ちょい漏れ」して下着を濡らしてしまったりといったトラブルを経験したことがある男性も多いのではないでしょうか?

このようなことは40~50代以上の方だけに起きると思われがちですが、実は20~30代の方にも起こり得ることです。

今回は、尿漏れ・残尿感の原因や対策などについて、鶴泌尿器科クリニックの鶴信雄院長にお聞きしました。

あわせて、edimo編集部が選んだおすすめの男性用尿漏れパッドも紹介します。

取材・監修協力商品紹介部分は取材・監修範囲外です

泌尿器科専門医
鶴 信雄

鶴 信雄

鶴泌尿器科クリニック院長。1993年に浜松医科大学医学部を卒業。静岡県内の病院でがん治療と腹腔鏡手術を多数手がけ、2017年に鶴泌尿器科クリニックを開業。夜間頻尿治療をライフワークとし、既存の薬物治療だけでなく、国内で導入されたばかりの高強度磁気治療器で尿失禁やEDの治療も行っている。また、前立腺肥大症の日帰りレーザー手術は全国でも数少ない施設の一つである。学会、研究会での講演活動の他、メディアでも排尿や性機能に関する記事も監修している。医学博士、浜松市医師会理事。

鶴泌尿器科クリニック
静岡県浜松市南区三島町632-1
https://tsuru-clinic.com/

若い男性でも尿漏れの経験あり!?

ユニ・チャームの調査によると、20代男性の約85%が「ちょい漏れ」の経験をしたことがあると分かっています。

また、そのうち3人に2人は残尿感を感じたことがあるようです。

尿漏れには種類がありますが、中でも20代・30代の方の多くは、排尿後に尿道に残った尿が出てくる「排尿後尿滴下(はいにょうごにょうてきか)」や、トイレまで我慢できなくて少し漏れてしまう「切迫性尿失禁(せっぱくせいにょうしっきん)」などであることが考えられます。

尿漏れが起こる原因は?

尿漏れが起こるのは、病気や体の不調が原因となっていることがほとんど。

主なものとして考えられるのは以下の通りです。

前立腺肥大症

膀胱の出口が大きな前立腺によって塞がれる前立腺肥大症。

これは性ホルモン環境が変化することで起こりやすいといわれています。

また、過活動膀胱が合併していると、我慢ができない症状が強くなります。

筋力や神経の衰え

骨盤底筋の筋力が低下したり、膀胱に分布する自律神経の働きが低下したりすることで尿漏れが起こりやすくなる場合もあります。

最近では、特に腸腰筋や脊柱起立筋(歩行や姿勢維持に必要な筋肉)の筋力低下が、頻尿や尿漏れの原因だとする研究結果も注目されています。

肥満

運動不足やメタボにより肥満体型になると、膀胱が圧迫され骨盤底筋が閉めにくくなります。

これにより骨盤底筋が緩み、尿漏れが起こりやすくなるのです。

尿漏れ対策としてできること

尿道マッサージ

男性の尿道は、ペニスだけではなく陰嚢の裏から続いています。

会陰部から陰嚢を圧迫して尿を絞り出すようにマッサージすると、底に溜まっている尿が押し出されるため、ちょい漏れが少なくなります。

生活習慣の改善

普段のライフスタイルを見直すことも必要。

例えば、過度の飲水や塩分過剰摂取は頻尿の原因となり、尿漏れを起こしやすくなります。

そのため、水分やカフェインの摂取制限のほか、塩分を減らした食事がおすすめです。

また、香辛料の取り過ぎにも注意。

もちろん、メタボの改善やダイエットは必要となります。

座って用を足す

座位で時間を掛けて排尿することで、排尿後のちょい漏れを防ぐことができます。

骨盤底筋を鍛える

肛門を締めたり緩めたりする運動を繰り返す「骨盤底筋体操」を行うことが有効です。

尿漏れパッドを使用する

すぐに対処したい方や、ズボンへの染みを少しでも抑えたい方は、尿漏れパッドを使用すると安心。

尿漏れの量によってさまざまなサイズが揃っています。

後述するポイントを踏まえて購入を検討しましょう。

尿漏れパッドを選ぶポイント

まずは自分の尿漏れの程度を知ることが大事

念のために当てる程度であれば一番小さなパットで十分ですし、ある程度の量に対応したいのであれば大きめのサイズを選ぶ必要があります。

ただ、湿ったパットを着けっぱなしにすると臭いや不快感が気になるので、こまめに交換することを想定してサイズを選ぶのがよいでしょう。

※監修者は以下で紹介する商品について、選定や紹介文の監修は行っておりません。

※紹介商品は、上記記事内で記載した効果・効能を保証するものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている説明文をご確認ください。

※商品によってはユーザーのレコメンドが記載されています。メーカーから提供を受けたものには「メーカー収集コメント」、編集部が収集したものには「編集部収集コメント」と記載されています。これらは個人の感想であり、効果効能を示すものではありません。

男性におすすめの尿漏れパッド6選

商品名画像詳細を見る吸水量サイズ

日本製紙クレシアポイズ|ポイズメンズシート 微量用

5cc長さ19cm、薄さ2.0mm

ユニ・チャームライフリー|さわやかパッド男性用 少量用

20cc長さ 26cm、薄さ 3mm

王子ネピアネピア|ネピアB-lockインナーシート60

60ml長さ23cm、薄さ1.9mm

リブドゥコーポレーションリフレ|リフレ 超うす安心パッド男性用

80cc長さ29cm、薄さ1.3mm

日本製紙クレシアポイズ|ポイズメンズパッド 安心タイプ

200cc長さ30cm

大王製紙アテント|下着につける尿とりパッド

吸収回数:約2回分(1回の排尿量150mlとして、大王製紙測定方法による)長さ45cm

日本製紙クレシアポイズ|ポイズメンズシート 微量用

1、2滴ほどのちょい漏れが気になる方におすすめのメンズシート。

柔らかな表面シートで快適な付け心地を実現しました。

2mmの薄さで目立たちにくく動きやすい設計です。

ポリマーの効果で尿のアンモニア臭を軽減。

シートの中央部にプリントされているので装着位置が分かりやすく、初めて尿漏れパッドを使う方にもおすすめです。

編集者が使ってみました!

そろそろ尿漏れが気になる年齢のアラフォー男性編集者が使ってみました。

形状

この商品、パッドというよりは薄くて軽い1枚のシートといった感じです。

背面にずれ止め防止シートがあって下着に粘着させるのですが、面積が小さいので貼り付ける際の位置調整に多少手間取ると思います。

使用感

立っても座っても歩いても股間部の違和感はほとんどありませんでした。

水を含ませて履いてみたところ、直後に多少の湿りを感じましたが、吸水性はしっかりしていて漏れるようなことは無さそうです。

吸水量5ccの目安

参考までに、高さ9cmの醤油さしに5ccの水を入れました。底に少し水がたまる程度です。

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

年齢非公開・女性

ポイズ メンズシート5CCを主人が愛用しています。この商品はごわつかず使いやすいようです。

吸水量5cc
サイズ長さ19cm、薄さ2.0mm
内容量12枚

ユニ・チャームライフリー|さわやかパッド男性用 少量用

「ズボンにしみない、目立たない」をコンセプトにした、男性専用の尿漏れケアパッド。

薄さ3 mmなのでアウターに響かず、目立ちにくくなっています。

セチルピリジニウムクロリドにより抗菌加工がされているので、細菌の増殖を抑制する効果が期待できます。

さらに消臭ポリマー配合で、アンモニア臭を閉じ込める効果も。

同シリーズでは、吸水量が10ccのものから最大250ccのものまであります。

編集者が使ってみました!

形状

包装はとてもコンパクトですが、カラーは白色で内部の説明書きが透けており、鞄に入れて外出するのには躊躇するかもしれません。

パッドは20ccの割に面積が広く、横漏れ防止ギャザーもしっかり作られている印象を受けました。

使用感

水を垂らして履いてみたところ、すぐに吸収されてパッド表面の水分は無くなり、かすかに水の冷たさが残る程度でした。

不快感の残りにくい即効性のある商品だと思います。

吸水量20ccの目安

高さ9cmの醤油さしに20ccの水を入れてみました。

吸水量20cc
サイズ長さ 26cm、薄さ 3mm
内容量26枚

王子ネピアネピア|ネピアB-lockインナーシート60

1.9mmの薄さでアウターに響かないため、装着しても目立ちにくいです。

装着時には立体ギャザーが体のラインをなぞるようにフィットし、隙間からの漏れをガード。

目安吸収量は60mlで、超うすSAP(吸水ポリマー)シート構造により、吸収した尿の逆戻りがなく、表面をサラサラに保ちます。

銀イオン消臭ポリマー+ニオイ吸着シートで気になるニオイも対策済み。

個包装のため、旅行などの際の持ち運びにも便利です。

編集者が使ってみました!

形状

パッケージも中の包装もデザインが洗練されており、持ち歩いても尿漏れパッドとは分からないでしょう。

包装された状態のパッドは、薄く小さいためジャケットの内ポケットにも余裕で入ります。

パッドの形は楕円長方形なため、貼り付ける位置に迷うかもしれませんが、下着の前方に付ければ問題ありません。

使用感

水分を含ませて歩いてみたところ、直後は多少の湿りが感じられたものの、すぐに違和感は無くなりました。

吸水量60ccの目安

高さ9cmの醤油さしに60ccの水を入れてみました。

吸水量60ml
サイズ長さ23cm、薄さ1.9mm
内容量20枚

リブドゥコーポレーションリフレ|リフレ 超うす安心パッド男性用

1.3mmの薄さで、80ccを吸水する男性用尿ケア専用品。

厚みの原因となるパルプを使用せず、高吸収ポリマーのみで構成された吸収体が、“薄いのにしっかり吸収”を実現します。

さらに、高さのあるブロックギャザーにより、尿のはみ出しや漏れを徹底的にガード。

パッドの裏側にある面積の広いズレ止めテープを使えば、下着にしっかりフィットします。

編集者が使ってみました!

形状

包装は目立たないグレーで、外への持ち歩きもできそうです。

パッドは80ccにしてはかなり薄くて軽いです。

使用感

面積の広さから、立っているときは股間に異物感はありますが、パッドが柔らかいためそこまで苦にはなりません。

また、座ってしまえば、ほとんど感じませんでした。

水を含ませて歩いてみたところ、最初こそ湿りを感じましたが、数分後には違和感は無くなりました。

吸水量80ccの目安

高さ9cmの醤油さしに80ccの水を入れてみました。

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

50代・男性

すごく薄いが、長さがあるので1日中つけていても安心。匂いも気にならずに良かった。

吸水量80cc
サイズ長さ29cm、薄さ1.3mm
内容量22枚

日本製紙クレシアポイズ|ポイズメンズパッド 安心タイプ

ボクサーパンツやブリーフタイプの下着に付けられるメンズパッド。

横漏れ防止の立体ギャザーが付いており、下着の内側にフィットしつつ、約200ccの尿を吸水してくれます。

銀イオン配合の抗菌・消臭シートで気になる臭いを防止するので、肌にも安心。

通気性がよく蒸れにくいのもうれしいですね。

同シリーズで吸水量が80cc、120cc、300ccのタイプの商品もあるので、自分に合ったものを選べます。

おすすめおすすめポイント

・ 銀イオン配合の抗菌・消臭シートで気になる臭いを防止

・ 通気性が良く蒸れにくい

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

年齢非公開・男性

特に後ろまでの長さと幅がとっても良くて、失敗しないようになり、大変いい製品だと思っています。

年齢非公開・男性

ポイズパッドの200ccですが、非常に使い易くて。昼間とかずっとつけてると臭いとか気になるから消臭効果のあるものとか使いたいんですよね。ポイズはちょうどいい具合に肌にフィットするし、吸収もいいんですよ。

吸水量200cc
サイズ長さ30cm
内容量14枚

大王製紙アテント|下着につける尿とりパッド

尿漏れの量が少し気になってきた方におすすめの尿取りパッド。

普段の下着に使用でき、約300ml吸水できます。

5点ズレ止めテープで下着にしっかり固定されるため、ズレにくく安心です。

全面通気性シートの採用によりさらっと快適。

消臭機能が付いている点もポイントです。

ドライブする時や旅行の時など、長時間トイレに行けない時の使用にもぴったりですよ。

おすすめおすすめポイント

・ 5点ズレ止めテープにより、普段の下着に固定して使用できる

・ ドライブや旅行など、長時間トイレに行けない時の対策に

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

年齢非公開・性別非公開

吸水パッドではお尻まで当てることが出来ないので、探してこの商品を見つけました。5点止めでズレもなく、安心して着けていられます。

年齢非公開・性別非公開

下着に付けてもズレない粘着力もあります。

吸水量吸収回数:約2回分(1回の排尿量150mlとして、大王製紙測定方法による)
サイズ長さ45cm
内容量42枚

まとめ

男性の尿漏れは、高齢の方だけでなく若い方でもさまざまな原因により起こり得るトラブルです。

どうしても気になる場合は泌尿器科などの受診が必要ですが、少し気になり始めた方ならまずはパッドだけ使用してみることも検討してみて。

ズボンにシミができるかもしれないと不安になる前に、漏れの量に合わせた尿漏れパッドを使って、悩みを改善しましょう。

Amazon、楽天のランキングはこちら!

おすすめこちらもおすすめ