2022.06.13

/

【専門家監修】腟オイルおすすめ10選。腟マッサージで、エイジングケアを始めよう!

雑誌やWEBなどで見かける機会が増えた「腟ケア」。

聞いたことはあるものの、腟をケアするメリットや具体的な方法までご存じの方は、まだ少ないのではないでしょうか。

また、なんとなく抵抗感がある方もいるでしょう。

そこで今回は、一般社団法人フィジカル&ムーブメントトレーニング協会代表の井上さんに腟ケアの重要性やマッサージ方法を伺いました。

edimo編集部が厳選した、腟マッサージの際に使えるおすすめのオイルもご紹介します。

※商品紹介部分は取材・監修範囲外です

<取材協力>
一般社団法人フィジカル&ムーブメントトレーニング協会代表
井上 かな映(いのうえ かなえ)

一般社団法人フィジカル&ムーブメントトレーニング協会代表。スタジオトーチ下北沢オーナー。米国BOC公認アスレティックトレーナー(ATC)、PHIピラティスインストラクター。RYT200。健康でしなやかなカラダをつくる女性のためのトレーニング「美トレ」を主宰し、産前産後の女性を中心にトレーニング指導を行う傍ら、「産前産後ママトレ」や「女性のためのからだ講座」をオンラインにて開催。

スタジオトーチ下北沢 
産前産後ママトレ完全ガイドブック無料PDFを配布中!
Instagram:@kanaeinoue_jp

そもそも“腟ケア”って、何のためにするの?

腟とは、女性器のうち外からは見えない「内性器」のひとつ。

子宮と腟口を繋ぐ筋肉でできた管のような器官で、直径約2~3㎝、長さは約7~8㎝です。

出産時には大きく広がって「産道」となります。

腟には粘膜があり、成熟した女性になるにつれて粘液が増えていき、本来であれば常に潤った状態です。

また健康な腟は、柔らかく、肉厚でぽってりとしています。

しかし出産や運動不足、加齢、生活習慣などにより腟が衰えると、弾力や柔軟性、みずみずしさ、ハリは失われてしまいます。

腟が乾いて硬くなると、血行が悪くなり冷えや代謝低下の原因にもなります

冷えがさらなる腟の衰えを引き起こすという悪循環に陥ると、デリケートゾーンや心身にさまざまなトラブルが出てきます。

<トラブル例>
・デリケートゾーンの黒ずみ・におい・かゆみ、おりものの減少
・生理痛・痔・性欲低下、不感症・尿もれ・便秘・性交痛、腟萎縮
・骨盤臓器下垂、骨盤臓器脱
・免疫力の低下による不調、気分の落ち込み
・肌トラブル

こうしたトラブルを防ぐためにも、腟ケアは非常に重要なのです。

腟ケアはいつから必要?

欧米では当たり前のように行われている「腟ケア」や「骨盤底筋トレーニング」ですが、日本ではまだまだ普及していません。

しかしながら、腟ケアは早めに始めることが大切。

少なくとも、性成熟期(18~45歳)の女性は必ず必要となってくるでしょう

というのも腟の劣化といわれる、乾燥、筋の拘縮、冷えは若い年齢からでもすでに始まっています。

座りっぱなしや運動不足によって骨盤底筋が衰えると、腟も潤いがなくなってしまうのです。

<こんな生活を送っていたら要注意!>
・夜更かしをして、夜中スマホを見ている
・常にストレスや緊張を抱えて仕事をしている
・冷え性である
・甘いものや脂っこいものが好き
・長い間セックスレス

腟マッサージを行うメリット

腟のケア方法としては、骨盤底筋のトレーニングや、腟マッサージなどがあります

まだ日本ではあまり普及していませんが、欧米では自分の腟をじっくり見ながら、自分の指でマッサージを行う女性は多いです。

マッサージを行うことで、腟周辺の筋肉がほぐれ、血流がよくなります

それにより腟の潤いがアップし、性交痛や生理痛の緩和が期待できるでしょう。

また、マッサージによってホルモンバランスの正常化も期待できます。

ホルモンバランスの影響による肌トラブルや、PMSに悩まされている方にもおすすめです。

なお腟マッサージの際には、専用のセサミオイルやスイートアーモンドオイルなど、植物性オイルのものを用います

オイルを使うことで、同時に膣の保湿も行えますよ。

<膣マッサージを行うメリット>
・性交痛や生理痛の緩和
・PMS症状の緩和
・美肌効果
・心身の健康(冷えや肩こりの改善、ストレスの軽減)

腟マッサージ&膣ケアにおすすめの腟オイル10選

腟マッサージやケアに使える、おすすめのオイルをご紹介します。

会陰マッサージ用オイル

明日 わたしは柿の木にのぼる「フェミニンオイル」

柿にまつわる古くからの知恵に着目した、デリケートゾーンケアブランド。

福島県で栽培されている「あんぽ柿」の製造工程で廃棄されていた柿の皮を主原料に、国内工場で作られたサステナブルな製品です。

柿の果皮から抽出された成分がうるおいをサポートしてくれます。

ベタつかないオイルで、大陰唇・小陰唇・会陰などデリケートゾーンを優しく撫でるように塗るともちもちに。

便秘が気になる方は肛門周りにもおすすめです。

そのほかおなか周りや顔の保湿、赤ちゃんのスキンケアなど、マルチに使えるのもうれしいですね。

おすすめおすすめポイント
・国内工場で作られた、サステナブルな製品
・デリケートゾーンのほか、全身や赤ちゃんのケアなどマルチに使える

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

年齢非公開・女性

今までどのクリームを塗っても時間が経つと痒くなってたんですけど、このオイルはそれが無くなりました。
リピート決定です!

年齢非公開・女性

乾燥でデリケートゾーンの痒みで困っていましたが、フェミニンオイルで痒みが和らぎました。また、塗った感じも重くありません。

年齢非公開・女性

しっとり加減がちょうど良く、香りも気に入りました。

年齢非公開・女性

しみたり、ベタつくこともなく、マッサージすると、身体全体が温かくなるような感覚です。

【ブランド名】明日 わたしは柿の木にのぼる
【メーカー名】陽と人
【商品名】フェミニンオイル
【容量】30ml

AMOMA natural care「カレンデュラオイル」

カレンデュラ(マリーゴールド)の花びらをライスオイルとオリーブオイルにじっくり漬け込んで抽出したオイル。

皮膚を保護してうるおいを保つ効果が期待できます。

合成香料や合成着色料が使われていないのも安心できるポイントですね。

膣内への使用は不可ですが、妊娠期の会陰マッサージや乳頭ケア、赤ちゃんのお肌のお手入れなど幅広いケアに対応。

160mlと大容量なので、たっぷり全身に使えるでしょう。

おすすめおすすめポイント
・皮膚を保護し、うるおいを保つカレンデュラオイルを使用
・合成香料・合成着色料は不使用

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

30代・女性

正産期に入り購入しました。塗った感じもさらっとしてベタベタしないし、オイルパックのおかげで会陰切開を免れました。出産後は赤ちゃんのおしりのケアや乳頭マッサージにも使えて、とても便りになる存在です。

30代・女性

会陰切開が怖くてしなくて済むように色々と調べてたどり着いたのがこちらのカレンデュラオイルでした。
デリケートゾーンに使用するので若干の不安もありましたが、肌が荒れる等の問題もなく
コットンに浸してパックのパックを続けられました。
初産だったこともあり「やっぱり切開されるだろうな」と諦め半分で臨みましたが、切開せず出産できて先生方もビックリされていました。とても満足しています。

30代・女性

産前に、会陰マッサージと乳頭マッサージの為に購入しました。
出産直前まで、会陰パックを毎日続けていました。
結果、会陰切開はなく、乳頭も柔らかくなったので、授乳が始まっても乳頭が切れることなく過ごせています。
新生児の頃から子どもの保湿に使用していますが、一度も乳児湿疹やおむつかぶれに悩まされたことがありません。手放せない商品です。

【ブランド名】AMOMA natural care
【メーカー名】ボーダレス・ジャパン
【商品名】カレンデュラオイル
【容量】160ml

LUNASIA「フェミニンオイル」

ヨモギなどの国産の和ハーブと、ダマスクスローズやゼラニウムなどのぜいたくな植物由来成分が配合されたデリケートゾーン専用のオイル。

乾燥した肌にうるおいを与え、保護してくれます。

ケアにより血行促進効果や抗菌・消臭効果が期待できるほか、デリケートゾーンのかゆみやムレ、かぶれ、黒ずみなどが気になる方にもおすすめ

おすすめおすすめポイント
・国産の和ハーブをはじめとした植物由来成分を配合
・デリケートゾーンのトラブル予防や消臭効果が期待できる

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

20代・女性

生理痛が重かったのですが、このオイルを使うようになってから軽くなったように感じます

30代・女性

デリケートゾーンなので成分なども確認し、この商品が良いと購入しました。上品な香りもよく、又、全身にも使えるとの事で髪やバストにも使ってます。こころなしかバストにはりが出てきました。

40代・女性

デリケートゾーンのオイルは初めて使ってのですが、そんなにベタつかずスーッとなじむのでよかったです。肌の黒ずみが改善されていくのを感じるので、買ってよかったと思いました。

【ブランド名】LUNASIA
【メーカー名】A.S company
【商品名】フェミニンオイル
【容量】60ml

Waphyto「インティメイトオイル」

植物性スクワランやマカデミアなど、厳選された8種類のオイルをブレンド

さらに植物の力を最大限に引き出すよう独自の方法で抽出された、無農薬の国産植物成分も配合されています。

デリケートゾーンのマッサージに適したさらりとしたテクスチャーで、毎日のお手入れに使いやすいのもうれしいポイント。

手のひらで温めてから、やさしくなじませるようにマッサージするのがおすすめです。

おすすめおすすめポイント
・厳選された8種類のオイルを独自にブレンド
・マッサージに最適なさらりとしたテクスチャー

【ブランド名】Waphyto
【メーカー名】Waphyto
【商品名】インティメイトオイル
【容量】30ml

INTIMERE「インティメール バーシングオイル」

妊婦さんの身体の負担を和らげるために開発された会陰マッサージ用のオイル。

植物療法の第一人者である森田敦子さんによって開発されました

マタニティケアとしては、妊娠32週から産後まで使え、出産前後のデリケートな肌を自然の力でサポートしてくれます

もちろん妊娠期以外の使用もOK。

お風呂あがりにマッサージすることで、デリケートゾーンをやわらかく保ってくれますよ。

おすすめおすすめポイント
・植物療法の第一人者・森田敦子さん開発のマタニティケアシリーズ
・出産前後のデリケートゾーンケアにも使える

【ブランド名】INTIMERE
【メーカー名】サンルイ・インターナッショナル
【商品名】インティメール バーシングオイル
【容量】30ml

SHIRO「オイルコレクション ヨモギオイル」

国産のヨモギ葉エキスを使ったオイル

「ヨモギ蒸し」などでもおなじみのヨモギは、身体の冷えなどが気になる方に人気の和漢植物です。

乾燥が気になる全身のケアのほか、デリケートゾーンのマッサージにもおすすめ。

マンダリンオレンジの甘さとヨモギ、ラベンターがミックスされたやさしい香りが、お手入れ時間にリラックスをもたらしてくれるでしょう。

おすすめおすすめポイント
・国産のヨモギ葉のエキスを配合
・オイルのやわらかい香りでリラックス効果も

【ブランド名】SHIRO
【メーカー名】シロ
【商品名】オイルコレクション ヨモギオイル
【容量】50ml

BROWN SUGAR 1ST.「オイルバーム」

ブランドこだわりの有機エキストラバージンココナッツオイルを使用したオイルバーム。

伸びがよく肌なじみのよいバームが、肌のバランスを整えて健やかな状態へと導きます。

手のひらで温めるとやわらかくとろけるバームは、気持ちまでほぐしてくれるでしょう。

動物性原料や肌に不必要な合成成分を使わないシンプルな処方で、デリケートゾーンのほか、乾燥の気になる唇や爪周りのケアにもおすすめです。

パッチテスト、アレルギーテスト済。

おすすめおすすめポイント
・有機エキストラバージンココナッツオイルが肌のバランスアップ
・手のひらでやわらかくとろけるオイルバーム

【ブランド名】BROWN SUGAR 1ST.
【メーカー名】ビーバイイー
【商品名】オイルバーム
【容量】40g

LIP intimate care「クレンジング モイスチャライジングオイル」

ボディソープの代わりに使うデリケートゾーン専用のクレンジングオイル

肌をやさしく洗いながら、同時に保湿もかなえてくれます。

ムレや乾燥が気になるときには、入浴後、肌に1滴ほどなじませてもOK。

クレンジング用のアイテムですが、全身用の保湿オイルとして洗い流さず使用することもできます

その栄養価の高さから「スーパーフルーツ」とも呼ばれるシーバックソーン(サジー)の成分が、健康的なお肌をサポートしてくれますよ。

おすすめおすすめポイント
・デリケートゾーンを保湿しながら洗浄できる
・乾燥が気になるボディのお手入れにも

【ブランド名】LIP intimate care
【メーカー名】リンガホー
【商品名】クレンジング モイスチャライジングオイル
【容量】75ml

膣内にも使えるオイル

YES「インティメイト・オイルローションOB」

合成化学成分をはじめ、肌や粘膜を刺激する成分を使わず、ピュアな成分で作られたデリケートゾーン用のオイルローション。

ヒマワリ種子油、シア脂などのオーガニック成分が99.8%と高く配合され、イギリスの歴史あるオーガニック認証機関「SOIL ASSOCIATION」から認定も受けています。

ホルモンの作用を模倣する成分を含まないため、敏感な肌にもやさしい使い心地。

膣内への使用もOKで、保湿剤や潤滑剤として膣内など粘膜を含むデリケートゾーン全体に使用できます

しっかりとした保湿力ながら、ベタつきのないさらさらとしたテクスチャーで、膣ケアにぴったりです。

おすすめおすすめポイント
・オーガニック成分を99.8%使用
・ホルモンの作用を模倣する成分の使用ゼロ

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

40代・女性

更年期にさしかかり、膣の乾燥や挿入に痛みを感じていました。
天然成分からできているので、体にしっくりとなじみます。肌によく馴染んで保湿してくれて、マッサージしたところがふっくら柔らかくなるのでお気に入りです。保護力も高く、潤滑剤としても摩擦からしっかりと守ってくれます。

30代・女性

体温で、オイルがとろけていく感じが好きです。オイルなのでベタつくかなと思いましたが、ツルツルした感じですごく伸びがいいです。膣のマッサージにも使いやすかったです。膣マッサージと毎日のデリケートゾーンの保湿ケアに使っています。

60代・女性

膣の乾燥に加えて、痛みや痒みに長年悩まされていました。私が見つけた中で、膣の乾燥に効果がある一番の製品です。まったくヒリヒリしません。シンプルな成分でできていて、低刺激で肌にも優しいので安心して使えます。焼けるような痛みや痒みから解放されました。

【ブランド名】YES
【メーカー名】Yes
【商品名】インティメイト・オイルローションOB
【容量】80ml

YumiCoreBody「chitsu oil」

『YumiCoreBody』の代表であり、「くびれ母ちゃん」の愛称でも知られるYumicoさん監修の膣ケア専用オイル

「身体をほぐして、骨格を整え、膣を引き上げる」という独自のメソッドにもとづいて開発されています。

100%植物由来原料を使用しており、膣ケアだけでなく顔や身体にもおすすめ。

膣内のケアに使うこともできます。

ラベンダーとカモミールの天然精油がブレンドされた香りが、ゆったりした気持ちにしてくれるでしょう。

おすすめおすすめポイント
・「膣の引き上げ」を大切にする『YumiCoreBody』メソッドにもとづいたオイル
・ほのかな天然精油の香り

【ブランド名】YumiCoreBody
【メーカー名】YumiCoreBody
【商品名】chitsu oil
【容量】50ml

商品一覧表

商品名フェミニンオイルカレンデュラオイルフェミニンオイルインティメイトオイルインティメール 
バーシングオイル
オイルコレクション
ヨモギオイル
オイルバームクレンジング モイスチャライジングオイルインティメイト・オイルローションOBchitsu oil
ブランド名明日 わたしは柿の木にのぼるAMOMA natural careLUNASIAWaphytoINTIMERESHIROBROWN SUGAR 1ST.LIP intimate careYESYumiCoreBody
メーカー名陽と人ボーダレス・ジャパンA.S companyWaphytoサンルイ・インターナッショナルシロビーバイイーリンガホーYesYumiCoreBody
容量30ml160ml60ml30ml30ml50ml40g75ml80ml50ml
商品詳細

腟マッサージの方法

腟マッサージには、腟専門のオイルを使用して行います。

まずは、外陰部を優しく撫でてみましょう。

硬い部分があれば、少しつまんで柔らかくマッサージ。

次に指先を使って、尿道側の腟を広げるイメージで優しく伸ばしていきましょう。

終わったら今度は肛門側。

親指を使って優しく縁取るようにマッサージしてあげます。

入り口を触ることに慣れてきたら、同じ要領で腟壁の奥までやっていきましょう。

途中で快感を覚えてきたら、そのままセルフプレジャーをしてもOK。

リラックスしながら行うことが大切です。

おすすめ腟マッサージ時の注意点

腟マッサージは、とにかく抵抗感をもたずにリラックスして行うことが大切です。

痛みや不快感を出さないためには、まずは優しく外陰部をタッチするところから始めてみてくださいね。

まとめ

腟ケアは、女性の美しさをサポートする大切なことだということがお分かりいただけましたか。

いきなり行うのはハードルが高い!という方も、まずは興味・関心を持つところから始めてみてはいかがでしょう。

腟ケアはあなたの顔のお肌ケアと同じくらい大切!ということを覚えておいてくださいね。

<掲載商品はedimo編集部が実際に連絡を行い、コンタクトが取れたメーカーのものだけに限定しています。※一部国内プレスリリースでの確認>

おすすめおすすめ広告