化粧崩れに強いメイクキープスプレー5選。マスクや汗、皮脂対策に効果的

メイクキープスプレーをかける女性

夏が近づくにつれ、朝にきちんとメイクをしても汗や皮脂のせいで崩れてしまいがち。おまけに、新型コロナウイルス対策でマスク生活が続き、化粧崩れのお悩みは尽きないばかりですよね…。

そこでおすすめしたいのが「メイクキープスプレー」。メイク後にシュシュっと吹きかけるだけで、汗や皮脂による化粧崩れや乾燥を防いでくれる優れものです。

今回はメイクキープスプレーの選び方や使い方、人気の5商品をお届けします。

化粧崩れが起きるのはなぜ?

化粧崩れの原因は「汗・皮脂」と「乾燥」の2つのタイプに分けられます。

汗・皮脂でメイクが落ちる

暑い日などには皮脂が過剰に分泌されます。皮脂がファンデーションに含まれる油分と混ざり合うことでメイクが浮いてしまい、化粧崩れにつながります。さらに汗がメイクを洗い流してしまうことで、ベースメイクがドロドロになってしまうのです。

乾燥でベースメイクが割れる

うるおい不足で乾燥している肌はメイクの吸着力が落ち、ファンデーションがひび割れてムラになってしまいます。また、乾燥肌は水分バランスを崩し、皮脂分泌が過剰になって化粧崩れを引き起こす場合もあるのです。職場でのエアコンは肌の水分を奪ってしまうため、化粧崩れの一因に数えられます。

マスクによる化粧崩れも…

マスクの着用で化粧崩れが起きる原因は大きく3つあります。

・摩擦 マスクを着けながら会話をしたときなどに、マスクと肌がこすれ合うことでベースメイクがヨレてしまいます。

・蒸れ マスクの内側に呼気がこもることで高温多湿の状態に。汗や皮脂が分泌されて肌がテカリ、メイクが流れてしまいます。

・乾燥 マスクを外すと、内側の湿気が蒸発し、水分が急に奪われてしまいます。そのため肌が乾燥し、かさつきやごわつきが起こってしまいます。

メイクキープスプレーを使えば化粧崩れしにくくなる

メイクを確認する女性

メイクキープスプレーとはすなわち、メイクもちを高める成分などが入った化粧水をミスト状にしたもの。化粧の上から吹きかけるだけで、皮脂や汗、乾燥による化粧崩れを起こしにくくする効果が期待できます。

顔全体にまんべんなく吹きかけることでヴェールを形成し、汗や皮脂によるテカリやヨレ、マスクへのメイク移りが起きにくくなるのです。

さらに、メイクキープスプレーは日中の保湿ケアにも最適。仕上げに一吹きすることでお肌にうるおいを与え、乾燥によるかさつきやごわつきから守ってくれます。

メイクキープスプレーの選び方

化粧崩れ防止に効果的なメイクキープスプレーですが、アイテムによってその特長はさまざま。商品を選ぶ際は次のポイントに留意しましょう。

肌質に合っているか

メイクキープスプレーには乾燥と皮脂にそれぞれ効果的なタイプがあり、成分などが異なります。乾燥肌の人は、ヒアルロン酸やアロエベラエキスなどの保湿成分入りの商品がおすすめ。「乾燥から肌を守る」といったキャッチコピーがあるものを見てみましょう。

汗・皮脂による化粧崩れが気になる場合は、皮脂を吸着するパウダーやウォータープルーフタイプの商品がおすすめです。「さらっとした仕上がり」「べたつかない」などの表記があるものは使い心地もよいでしょう。

敏感肌には、アルコールや鉱物油など刺激物を使っていないものがおすすめ。花粉やホコリに弱い人は、微粒子汚れをバリアする機能を持つものを使ってみましょう。

仕上がり

ベースメイクの仕上がりをそのまま保つものがほとんどですが、中にはツヤ肌・マット肌に仕上げるものもあります。保湿成分が配合されているものはツヤ肌、皮脂吸着成分入りのものはマット肌に仕上がると言われています。

香り

直接顔に吹きかけるものなので、自分の好みの香りを選ぶのをおすすめします。華やかなフローラル系からフレッシュな柑橘系までさまざまな香りがあります。化粧品特有の香りが苦手な場合は無香料のものを選ぶとよいでしょう。

UV機能

UVカット成分が入っていれば、メイクをキープしつつ紫外線対策もできます。夏場のマスク焼けが気になる人はSPFなどをチェックしましょう

メイクキープスプレーの使い方

メイクキープスプレーは、メイクを完成させた後に目を閉じて、顔から20~30cmくらい離して吹きかけます。マスカラなどがにじまないようメイクが乾いてから使いましょう。

そして、顔全体にまんべんなくいきわたるよう均一に吹きかけるのがポイント。吹きかける量は商品によって異なるため、説明書きや公式ホームページでチェックしましょう。

吹きかけた後は、乾くまで肌に触れずに待ちましょう…。これでメイク崩れにくい肌の完成です。出かける時に持ち歩けば、崩れやテカリが気になった際にいつでも付け直すことができますよ。その際は、汗や皮脂を軽くティッシュオフしてから吹きかけるのがベターです。

マスクや汗による化粧崩れに強いおすすめのメイクキープスプレー5選

日本ロレアル「shu uemura アンリミテッド メイクアップフィックス ミスト」

「メイク直しいらず」を追求し、メイク後に吹きかけることで潤いヴェールが仕上がりを長時間持続してくれる優れもの。繊細なミストが肌を保湿し、うるおいを閉じ込めます。

オンラインショップの口コミでは「マスクにメイクが付きにくくなる」と高評価が続々。柑橘系のさっぱりとした香りも心地よく、これからの暑い季節におすすめです。

おすすめおすすめポイント

・メイクアップの仕上がりを潤いヴェールが長時間持続
・さっぱりとした柑橘系の香り

【メーカー名】日本ロレアル
【ブランド名】shu uemura
【商品名】アンリミテッド メイクアップ フィックス ミスト
【内容量】100ml
【タイプ】ミスト
【仕上がり】
【香り】柑橘系

資生堂「マキアージュ ドラマティックミスト」

「感動の化粧もち」をキャッチコピーに、2021年3月に新発売されたミスト。仕上げの一吹きでツヤ感を与えながら、ファンデーションを肌に密着させて化粧崩れやテカりを防いでくれます

ベースメイクはもちろん、眉やチークなどのポイントメイクの薄れにも効果的。保湿成分もしっかりと含んでいるため、みずみずしい仕上がりへと導きます。

おすすめおすすめポイント

・うるおいのあるツヤ感とメイクキープを両立
・ポイントメイクの薄れも防止

【メーカー名】資生堂
【ブランド名】マキアージュ
【商品名】ドラマティックミスト
【内容量】60ml
【タイプ】ミスト
【仕上がり】ツヤ
【香り】シトラスフローラル

GR「メイクカバー うるおいミスト」

写真は「うるおいミスト オイルイン」。他にハ-ブイン、クールもあり。

メイクの上から3秒間噴射することで仕上がりをキープするスプレー型ミスト。化粧を崩れにくくする被膜成分がベールのように広がり、さらっとした使用感が続きます。プチプラで気軽に使えるのもポイントですね。

皮脂によるテカりやべたつきを抑える成分のほか、29種類もの保湿成分も配合。オイリーと乾燥肌、どちらのタイプの人にもおすすめできる商品です。

おすすめおすすめポイント

・プチプラでコスパがよい
・テカリやべたつき、乾燥に効果的な成分を配合

【メーカー名】GR
【ブランド名】メイクカバー
【商品名】うるおいミスト
【内容量】65g
【タイプ】スプレー
【仕上がり】ー
【香り】無香料

T-GardenshushupaUVカット&メイクキープスプレー」

汗や皮脂を吸着してメイクをキープしながらUVケアもできるスプレー型ミスト。「SPF50+PA++++」の国内最高クラスの紫外線カットが期待でき、サッと一吹きで夏場の外出時も安心です。

ウォータープルーフ処方で汗や水に強く、アウトドアにも便利。エタノールや鉱物油などの刺激のある成分を含んでいないため、敏感肌の方にもおすすめです。

おすすめおすすめポイント

・メイクキープしながらUVカット
・汗や水に強いウォータープルーフ処方

【メーカー名】T-Garden
【ブランド名】shushupa!
【商品名】UVカット&メイクキープスプレー
【内容量】60g
【タイプ】スプレー
【仕上がり】ー
【香り】ピュアリリー

資生堂「dプログラム アレルバリアミストN

花粉やチリにデリケートな肌のケアに特化した「アレルバリアシリーズ」のミスト。肌の上にバリア膜を張り、微粒子を寄せ付けない独自技術「アレルバリアテクノロジーNEO」を搭載し、肌を守りながらベースメイクのもちを高めます。

アルコールや鉱物油を使っていない低刺激タイプなので、敏感肌の方におすすめ。乳幼児の肌にも使えますよ。

おすすめおすすめポイント

・花粉やチリを防御する独自テクノロジーを採用
・敏感肌の人も安心な低刺激設計

【メーカー名】資生堂
【ブランド名】d プログラム
【商品名】アレルバリア ミスト N
【内容量】57ml
【タイプ】ミスト
【仕上がり】ー
【香り】無香料

商品比較表

商品名アンリミテッド メイクアップ フィックス ミストドラマティックミストうるおいミストUVカット&メイクキープスプレーアレルバリア ミスト N
メーカー名日本ロレアル資生堂GRT-Garden資生堂
ブランド名shu uemuraマキアージュメイクカバーshushupa!d プログラム
内容量100ml60ml65g60g57ml
タイプミストミストスプレースプレーミスト
仕上がりツヤ
香り柑橘系シトラスフローラル無香料ピュアリリー無香料
詳細を見る

まとめ

メイク後のひと手間で、汗や皮脂、マスクによる化粧崩れをしにくくする「メイクキープスプレー」。ベースメイクを一日中きれいに保ちたい女性にとって、1本は持っておくべきおすすめアイテムです。本格的に暑くなる夏が来る前に、これらの商品を試してみてはいかがでしょうか。

<掲載商品はedimo編集部が実際に連絡を行い、コンタクトが取れたメーカーのものだけに限定しています。※一部国内プレスリリースでの確認>