2022.12.31

/

【美容皮膚科医監修】シルク枕カバーおすすめ6選。肌荒れ対策になる?髪に優しいのは本当?

皆さんは、枕カバーを購入する際にデザインや触り心地だけでなく、素材を気にしていますか?

実は素材によって、寝心地はもちろん、肌や髪の状態が変わる可能性もあるのです。

今回は、睡眠の質を向上させ、肌や髪への美容効果も期待できると言われている“シルクの枕カバー”について、東京ブランシェクリニックの鈴木三奈先生に取材しました。

編集部が選んだおすすめ商品も紹介するので、ぜひチェックしてくださいね。

※商品紹介部分は取材・監修範囲外です。

取材・監修協力商品紹介部分は取材・監修範囲外です

美容外科・美容皮膚科医
鈴木三奈

鈴木三奈

東京ブランシェクリニック医師。適格なアドバイスと確かな技術力で多くの女性から支持されている人気医師。10年以上の経験に基づく丁寧なカウンセリングで、女性の悩みに寄り添いながら、外見はもちろん、内面の美しさも引き出す提案には定評がある。豊富な美容知識を生かし、多くの雑誌の記事監修も行う。
日本形成外科学会正会員、日本美容外科学会美容外科専門医。

東京ブランシェクリニック
東京都港区麻布十番1-5-18 カートブラン麻布十番7階
https://t-b-c.jp/

シルクの枕カバーの特徴

シルクは、蛾の幼虫である蚕がサナギになる過程で形成する“繭(まゆ)”から作られた天然の繊維です。

この繊維は、人間の肌と同じタンパク質でできているので肌への刺激が少なく、吸湿性・通気性・保湿性が高いのが特徴です。

そんなシルクを使った枕カバーを使うことで、以下のような効果が期待できます。

●睡眠の質の向上

シルクは軽くて柔らかく、滑らかな肌触りが特徴です。

肌触りが良いと摩擦が少なく、寝返りが打ちやすくなります。

そのため、体にかかる負担が軽減され、睡眠の質が上がると言われています。

●美髪効果

シルクは保温力が高いため静電気が起こりにくく、髪が絡まって傷むリスクを軽減する効果が期待できます

また、繊維の隙間から水分を吸収、そして放出する性質もあるので、髪や肌が蒸れにくいのも魅力です。

●美肌効果

人間の肌と同じタンパク質でできたシルクは、皮膚への刺激が少ないという特徴もあります。

そのため、肌荒れを起こしにくく、化学繊維で肌がかぶれてしまう人などにも多く愛用されています。

●清潔

シルクの持つタンパク質は高い抗菌力も兼ね備えており、カビが繁殖しにくく清潔に保たれやすいのが特徴です。

シルクの枕カバーの選び方

シルクの枕カバーを選ぶ際には次のポイントに注意しましょう。

●シルクの重さ(匁)

シルクは、匁(もんめ)という重さの単位で表されます。

これは93×93cmあたりのシルク生地の重さを表したもので、1匁は3.75gに相当します。

この匁の数値によって、生地の特徴が次のように変わります。

・16匁:とても軽く柔らかい生地
・19匁:軽く柔らかいが、少し厚みがある生地
・22匁:厚みがあり、しっかりした生地
・25匁:分厚く高級感がある生地

匁の数値が高ければ高いほど、シルクの生地は厚くて質が良いものになります

●形状

着脱のしやすさや髪への負担を考えると、枕カバーの形状も重要なポイントです。

ここでは、枕カバーの代表的な形状を3種類紹介します。

・封筒式
袋状のカバーに枕を入れるタイプです。留め具などは一切付いておらず、余った布を内側に織り込むことでカバーを固定します。留め具や結び目がない分固定力に欠けますが、肌や髪への負担を最小限に抑えられるのが魅力です。

・ファスナー式
カバーの側面にファスナーが付いたタイプです。簡単に着脱できて、カバーが外れる心配もないのが魅力です。その反面、金具が触れて髪質が悪くなったり、肌が荒れたりするリスクもあります。

・紐タイプ
カバーの端についた紐を枕に括り付けて固定するタイプです。着脱は簡単ですが、紐の本数が少ないとカバーがずれてしまう可能性があります。

もし、髪や肌の美容を意識して枕カバーを選ぶのであれば、ファスナーのついていないものがおすすめです。

〈鈴木先生からアドバイス〉
枕カバーを選ぶ際は、19匁から25匁を目安にするのがおすすめです。

おすすめシルクの枕カバー8選

LILYSILK「25匁 封筒式 シルク枕カバー」

高級シルク専門店が手掛けた25匁のシルク100%枕カバー。

6Aクラスのシルクを使用しており、特有の光沢と柔らかい質感が特徴です。

また、350種以上の有害物質を対象とした世界最高水準の繊維の安全証明「OEKO-TEX®」に認証されているのもポイント。

カバーの形状は髪や肌に優しい封筒式で、敏感肌の人も安心して使えます。

おすすめおすすめポイント
・高級シルク専門店が手掛けた25匁のシルク枕カバー
・繊維の安全証明「OEKO-TEX®」に認証されている

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

40代・女性

くせ毛なのですが、しっとり落ち着き、周りの人にも触り心地が全然違う!とびっくりされました。
髪だけでなく、お肌に当たった感じもとってとすべすべで気持ちいいです。
購入を悩んでいましたが、もっと早く買えばよかったなと思いました。

30代・女性

就寝中に髪の毛がすれて表面の髪の毛が傷んで悩んでいました。そこで、シルクのナイトキャップを購入したのですが、きちんとかぶって朝まで迎えられた時はは髪質が良くなって良かったのですが、いつの間にか取れてしまっていたり、前髪に癖がついたりして不便だったので、枕カバー自体をシルクに変えることにしました。

【ブランド名】LILYSILK
【メーカー名】リリーシルク・ジャパン
【商品名】25匁 封筒式 シルク枕カバー
【サイズ】ワイド(50x70cm)、ダブル(43x63cm)、シングル(35x55cm)
【厚さ・重さ】25匁
【生糸の等級】6A
【タイプ】封筒式(横入れ)
【素材】6Aクラスのシルク100%
【カラー】9

BIGHAS「シルク枕カバー」

色・柄のバリエーションが豊富なかわいい枕カバー。

フレンチブルドッグやラブラドール、猫、ひまわりなど、個性的な柄がラインナップされています。

高品質なYKKファスナー付きで長持ちなのも魅力。

いずれも使われている素材はシルク100%、重さは19匁です。

おすすめおすすめポイント
・フレンチブルドッグやラブラドール、猫、ひまわりなど、個性的な柄がラインナップ
・高品質なYKKファスナー付きで長持ちなのも魅力

ユーザーのレコメンド※メーカー収集コメント

40代・女性

肌触りが気持ちいいい

30代・女性

朝起きて髪の絡まりがなくなった

50代・女性

柄がかわいい

【ブランド名】BIGHAS
【メーカー名】新細亜貿易
【商品名】シルク枕カバー
【サイズ】43×63cm
【厚さ・重さ】19匁
【生糸の等級】6A
【タイプ】ファスナー
【素材】天然シルク100%
【カラー】22柄

COCOSILK「シルク 枕カバー」

ナイトウェアブランド「COCOSILK」の人気枕カバー。

累計38,900枚以上を販売する人気ブランドならではの大量生産によって、高品質でありながら手頃な価格を実現しています。

素材は「OEKO-TEX®」認証済の天然絹100%。

重さは軽さと耐久性のバランスが良い19匁です。

カラーバリエーションが全15色と豊富なので、部屋の雰囲気に合わせて選べます。

おすすめおすすめポイント
・累計38,900枚以上を販売する人気ブランド「COCOSILK」の枕カバー
・大量生産によって、高品質でありながら手頃な価格を実現

【ブランド名】COCOSILK
【メーカー名】CB
【商品名】シルク 枕カバー
【サイズ】43×63cm、50×70cm
【厚さ・重さ】19匁
【生糸の等級】
【タイプ】ファスナー
【素材】天然絹100%
【カラー】15色

coconem「両面天然シルク枕カバー」

「赤ちゃんも安心して使用できる製品」をモットーに寝具を販売しているブランド「coconem」の枕カバー。

現役美容師監修のもとで開発されているのが特徴です。

素材は6Aグレードの天然シルク100%で、「OEKO-TEX®」の最も厳しいclass1合格製品

赤ちゃんと一緒に使うこともできますよ。

おすすめおすすめポイント
・現役美容師監修のもとで開発されている
・「OEKO-TEX®」の最も厳しいclass1合格製品で、赤ちゃんにも安心

【ブランド名】coconem
【メーカー名】京都鴨川商事
【商品名】両面天然シルク枕カバー
【サイズ】43×63cm
【厚さ・重さ】19匁
【生糸の等級】6A
【タイプ】封筒式
【素材】シルク100%
【カラー】10色

絹屋「おやすみケア 思わず頬ずりしたくなる シルクの枕カバー パッドタイプ」

程よい厚みのあるパッドタイプ。

表面はシルク100%で作られたしっとりした質感のシルクボアで、心地よく頭に馴染みます。

裏面はふかふかの綿100%のタオル地でできており、リバーシブルで使用可能

ゴムバンドで固定するだけで使えるので、着脱は簡単です。

ネットに入れれば洗濯機でも洗えるため、手洗いが面倒な人にもおすすめですよ。

おすすめおすすめポイント
・シルクボアとタオル地をリバーシブルで使用可能
・ネットに入れれば洗濯機でも洗える

【ブランド名】絹屋
【メーカー名】大醐
【商品名】おやすみケア 思わず頬ずりしたくなる シルクの枕カバー パッドタイプ
【サイズ】約32×42cm
【厚さ・重さ】
【生糸の等級】
【タイプ】ゴムバンド
【素材】表面:シルク100%、裏面:綿100%、ゴムバンド:ポリエステル75%、ポリウレタン25%
【カラー】1色

Mensu「シルク枕カバー」

紐で括って枕に固定するタイプの枕カバー。

計6本の紐が付いているので、着脱は簡単ながらしっかり固定できるのが魅力です。

低反発枕を使用している人には同シリーズの「ゴム紐タイプ」もおすすめ。

どちらも素材は6Aランクの天然シルク100%、重さは19匁です。

封筒型のかわいパッケージに入っているので、ギフトにもぴったりでしょう。

おすすめおすすめポイント
・6本の紐が付いていて、着脱は簡単でも固定力に長ける
・封筒型のかわいいパッケージに入っていて、ギフトにぴったり

【ブランド名】Mensu
【メーカー名】棉素
【商品名】シルク枕カバー
【サイズ】(30~43)×(50~63)cm
【厚さ・重さ】19匁
【生糸の等級】6A
【タイプ】6本紐
【素材】天然シルク100%
【カラー】3色

商品一覧表

商品名25匁 封筒式 シルク枕カバーシルク枕カバーシルク 枕カバー両面天然シルク枕カバーおやすみケア 思わず頬ずりしたくなる シルクの枕カバー パッドタイプシルク枕カバー
ブランド名LILYSILKBIGHASCOCOSILKcoconem絹屋Mensu
メーカー名リリーシルク・ジャパン新細亜貿易CB京都鴨川商事大醐棉素
サイズワイド(50x70cm)、ダブル(43x63cm)、シングル(35x55cm)43×63cm43×63cm、50×70cm43×63cm約32×42cm(30~43)×(50~63)cm
厚さ・重さ25匁19匁19匁19匁19匁
生糸の等級6A6A6A6A
タイプ封筒式(横入れ)ファスナーファスナー封筒式ゴムバンド6本紐
素材6Aクラスのシルク100%天然シルク100%天然絹100%シルク100%表面:シルク100%、裏面:綿100%、ゴムバンド:ポリエステル75%、ポリウレタン25%天然シルク100%
カラー9色22柄15色10色1色3色
商品詳細

シルクの枕カバーのお手入れ方法・注意点

タンパク質でできたシルクは、害虫の被害に遭いやすいため、小まめな手入れが不可欠です。

ただし、シルクはとてもデリケートな素材なので、紫外線や摩擦に弱く、洗濯方法を誤ると変色してしまう可能性も。

そのため、洗濯機では洗えない商品が多いです。

手入れを行う場合は必ず洗濯表示を確認し、30度前後のぬるま湯でやさしく手洗いしましょう。

洗う頻度は、一週間に一度程度がおすすめです。

手洗いが煩わしいと感じる人は、購入する際に洗濯機で洗えるものを選ぶことが大切です。

クリーニングに出すのも一つの手かもしれませんね。

まとめ

睡眠の質を高めたい人や、髪や肌へのダメージが気になる人は、ぜひ枕カバーの買い替えを考えてみてはいかがでしょうか。

シルクの枕カバーを使えば、悩みが改善するかもしれません。

ただし、手入れが負担になる可能性も考えられるので、購入する際はお手入れ方法もよく確認してみてくださいね。

<掲載商品はedimo編集部が実際に連絡を行い、コンタクトが取れたメーカーのものだけに限定しています。※一部国内プレスリリースでの確認>

おすすめおすすめ広告